掲示板


[記事リスト] [返信する] [新着記事] [過去ログ] [ワード検索] [留意事項] [管理用]

記事No 1112
タイトル Re: PIC24F SFR
投稿日 : 2018/02/19(Mon) 16:55:33
投稿者 Gokan   <gokan@picfun.com>
参照先
なぜか非常に遠回りをしていますね。
SFRやConfigurationはデータシートを見れば一発で分かります。
マイクロチップジャパンのウェブサイトから日本語版がダウンロード
できるものがありますから、これでまずは始めてください。


> はじめまして。安藤健志ともうします。定年再就職で、前職と変わらず
> 電子工作が仕事になっています。30年前オペアンプでPVシステム逆潮流のインバータを試作実験し、そのご、19インチラックの耐震性能評価技術やペルチェクーラーの冷却性能を2倍にするため、フィンシンクの熱流体力学的対応で何とかしのぎ、定年直前は、PVシステムの異常監視などをテーマとしていました。その流れで、昨今PV,EVでの蓄電池の充放電などがテーマとなりまして、PWM制御でインバータやらコンバータを試作しこれをCPUでということで、マイコンを0からやり始めました。
>
> 前フリが長くなってしましました。紆余曲折の末、PIC16F1705でなんとか、トリマの電圧でPWM波を制御できる最低限の知識と回路で、コンバータの基礎実験をいろいろやっていましたが、さらに高度な制御を追加したいとおもい、DSPもあるPIC24Fシリーズの評価ボードを購入しました。
> ボードはEasy24-33v6というもので、PCとUSB一本で接続し、CmicroPRO for dsPICというソフトでコンパイルやら何やら全て行い、CPUに書き込めます。付属のチュウトリアルは6課題できました。しかし、マイコンのPWM,タイマー割り込みなど基本的なことが分かっておらず、概ね、WEBのソフトをコピペしてしのいできました。今回、教科書を探しましたが、先生の本、PIC24F活用ガイドブック、巷ではプレミア、2万円します。どうにか図書館で探し当てましたが、即ゆきづまりました。SFRと
> iclude、コンフィギュレーション。評価ボードのCPUはPIC24F16KA102ですが、これの仕様書などなどはばらばらで、さらにSFRもどうやって手に入れるか分かりません。いろいろ捜しましたが。先生の本はMPLABで書き込むようになっています。これも使ったことがあります。であれば、SFR
> が入手できれば、MPLABのシステムで書き込めるかもと思いつつ、まったく全体像がわからないまま、部分だけでなんとかしています。今の評価ボード、コンフィギュレーションなどは、ルーチン化されているようで、マニュアルどおりに入力するとできてしまいますが、私に各作業の自覚がないというのが問題です。また、SFRがなければプログラムは動作しないはずですが、チュートリアルは全てうまく動いています。マイコンの厄介なところは、型番かえると命令やらビットなど全て変わるため、0からマニュアル見る必要があり、そこまでしなくても、やりたいことをやれる部分だけ抜粋できれば良いのですが、先生の本と、散発的なマニュアルと、過去のPWMのC言語のプログラムを終日眺めるという、半ば欝になりつつある状況です。なんらかの、御助言なり、参考プログラムなどお教え頂ければと思いまして、メールさせて頂きました。漠然としてもうしわけありませんが、よろしくお願いいたします。

- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリーを一括表示します)


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
画像UP
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (右画像の数字を入力) 投稿キー


- 投稿記事修正/削除フォーム -
処理 No 暗証キー

- WebForum -