[戻る]
新着表示

Re: 16f87で内部発振させたい 投稿者:Gokan 投稿日:2016/11/16(Wed) 09:21:23 No.744

まずはC言語の書式を勉強してください。


> #include<16f87.h>
> #fuses intrc
> setup_timer_0(rtcc_internal)
> setup_oscillator(osc_4mhz)
> #use delay(clock=4000000)
> main()
>
> とこんな感じなのですが
> setup_timer_0(rtcc_internal)
> setup_oscillator(osc_4mhz)
> でエラーが出てしまいます
>
> またoscconを直接0x60で書いても
> oscconが判らないと言ってきて設定できません
>
> どうすれば内部発振させることが出来るのでしょう?

16f87で内部発振させたい 投稿者:negishi 投稿日:2016/11/14(Mon) 21:13:35 No.743

#include<16f87.h>
#fuses intrc
setup_timer_0(rtcc_internal)
setup_oscillator(osc_4mhz)
#use delay(clock=4000000)
main()

とこんな感じなのですが
setup_timer_0(rtcc_internal)
setup_oscillator(osc_4mhz)
でエラーが出てしまいます

またoscconを直接0x60で書いても
oscconが判らないと言ってきて設定できません

どうすれば内部発振させることが出来るのでしょう?

Re^3: XCでのカナ文字の扱い 投稿者:n 投稿日:2016/11/14(Mon) 17:32:29 No.742

OCCHANさん
はじめまして、nです。

> どうもXCのソース自体が8ビット文字コードになっていないのが原因のようですが、なにか策は無いでしょうか?

MPLAB X IDE v3.45では、Encoding:Shift JISに変更し、
プロジェクトを閉じて、開きなおしてみてください。
(日本語部分はソースの修正が必要になるでしょう)

UTF-8を選ぶと、'ア'は、3バイトになるようです。


UTF-8
ア 0xef,0xbd,0xb1

Shift JIS と JIS X0201
ア 0xb1

Re^2: XCでのカナ文字の扱い 投稿者:PIC厨 投稿日:2016/11/14(Mon) 10:32:08 No.740

そうじゃなくて、関数の中をチェックするのが先ではないですか?
入力と結果が今の内容なら、関数自体が日本語入力に対応していないということでしょ。

> 送信をミスってしまいました。
> まあー、何も困ることは無いと思います。
> 日本語を直接扱えないから、Hexで指定することになります。

Re: XCでのカナ文字の扱い 投稿者:井上正敏 投稿日:2016/11/14(Mon) 09:34:57 No.739

送信をミスってしまいました。
まあー、何も困ることは無いと思います。
日本語を直接扱えないから、Hexで指定することになります。

Re: XCでのカナ文字の扱い 投稿者:井上正敏 投稿日:2016/11/14(Mon) 09:25:47 No.738

> XCを使用し、lcd_data()関数を使用しカナ文字を表示したいのですが
> lcd_data("アイウエ”);
> では表示してくれません
> コードをHexaでしていすれば(0xb1,0xb2,oxb3,oxb4)
> 表示できるのですが、プログラム上に直接カナ文字が書けないので困っております。
> どうもXCのソース自体が8ビット文字コードになっていないのが原因のようですが、なにか策は無いでしょうか?

XCでのカナ文字の扱い 投稿者:OCCHAN 投稿日:2016/11/07(Mon) 23:16:22 No.737

XCを使用し、lcd_data()関数を使用しカナ文字を表示したいのですが
lcd_data("アイウエ”);
では表示してくれません
コードをHexaでしていすれば(0xb1,0xb2,oxb3,oxb4)
表示できるのですが、プログラム上に直接カナ文字が書けないので困っております。
どうもXCのソース自体が8ビット文字コードになっていないのが原因のようですが、なにか策は無いでしょうか?

Re: HIDデバイスのPCアプリ 投稿者:Aki 投稿日:2016/11/02(Wed) 20:40:38 No.736

追加確認として、HidD_GetAttributes()を実行し取得したMyDeviceHandleのVID,PIDを確認したところ、設定したVIDとPIDが取得されています。

HIDデバイスのPCアプリについて 投稿者:Aki 投稿日:2016/11/01(Tue) 21:01:29 No.735

「PICで楽しむUSB機器」の7-5を参考に、HIDデバイスのプログラムを作成していたところ、躓いてしまいましたので投稿させて頂きました。

開発環境はVisualStudio C++2010で、WinUSBを利用してアプリの作成を行っています。
USBデバイスを接続する処理で(P.412のリスト7-5-2に該当)
WinUsb_Initialize(MyDeviceHandle, &MyWinUSBInterfaceHandle)を実行してもステータスがTureとならずに初期化が行えません。

MyDeviceHandleの値は000003C0といった数値が入っていますが、WinUsb_Initialize()を実行後もMyWinUSBInterfaceHandleは00000000のままとなっています。

こちらの現象について解決法を御存知の方がいらしたら、御教示頂ければ幸いです。

PIC32MZ LogScop 投稿者:五十嵐隆規 投稿日:2016/10/09(Sun) 21:23:03 No.714

PIC32MZ2048ECG064の使い方を教えてください。
PICでロジックスコープ実験を行っています。
PIC32MX250F128B、PIC32MX695F512Lはプログラムを
RAMに転送し実行するとno-waitで実行しているようです。
同様のことをPIC32MZ2048ECG064でおこなっても動作しません。
仕様書にはSYNCI命令を使うと記載されていますが
命令の使い方を理解できていません。
動作成功されている方、方法を教えていただきたいです。
最高速データ取込したいのでアセンブラですが
C言語でもOKです。

ロジックスコープのデータ取込プログラムは下記です
レジスターのデータ
LI t0,0x80000000 // t0=0x8000000(RAM先頭アドレス)
LI s8,0xBF880000 // PORTBの上位アドレス
データ取込プログラム
LBU t1,0x6120(s8) // PORTBからt1に8bit取込
SB t1,0x0000(t0) // t1を0x80000000番地に保存
LBU t1,0x6120(s8) // PORTBからt1に8bit取込
SB t1,0x0001(t0) // t1を0x80000001番地に保存
以下同様
→1データを処理するのに2命令です。
クロックを96MHzにすれば48MHzの周期で取込します(48MSa/s)

PIC32MZ2048ECG064の使い方が解らないのでまず下記プログラムで
実験中です。クロックは8MHzです。
LI t0,0x0000000F
TES0:
SW t0,PORTB // 2命令に変換されます
B TES1 // 1命令
NOP // 1命令 遅延スロット
TES1:
SW $0,PORTB // 2命令に変換されます
B TES0 // 1命令
NOP // 1命令 遅延スロット

1サイクル、8命令なので1MHz(Duty=50%)の波形を出力するプログラムです。
しかしPIC32MZ2048ECG064で成功していません。

状況
PIC32MX250F128B(FLASH ROMで実行) 1MHz
PIC32MX250F128B(RAMに転送して実行) 1MHz
PIC32MX695F512L(キャッシュOFF/FLASH ROMで実行) 1MHz
PIC32MX695F512L(RAMに転送して実行) 1MHz
PIC32MZ2048ECG064(全キャッシュOFF/FLASH ROMで実行) 80kHz(Duty50%)
PIC32MZ2048ECG064(全キャッシュON/FLASH ROMで実行) 800kHz(Duty50%でない)
PIC32MZ2048ECG064(RAMに転送して実行) 動作しない

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 |

- WebForum -