[戻る]
新着表示

Re: lcdのビジーチェック 投稿者:momo 投稿日:2017/01/19(Thu) 16:31:05 No.798

mplabxでデバッグしましたか?
関数がないと言われているのではないですか?
while(bit_test(lcd_ready(),7))が正しそうですが、
bit_test()関数がどこにあるかは知りません。
関数の場所が分からなければ、複数個所あるwhile((lcd_ready(),7));をコメントアウトして下さい。
コピペするならば、きちんとコピペしましょう。

> lcdのビジーチェックでデータビット7が0になってもビジーチェックを抜けられません。どうすれば抜けられるか教えていただけますか?ソースコードは以下のようになっています。開発環境はmplabx idev3.5 xc8v1.4です 
>
> #define _XTAL_FREQ 20000000 // クロック周波数設定
> /**** 液晶表示用設定 *****/
> #define DB7 RB7 //DB7 pin
> #define DB6 RB6 //DB6 pin
> #define DB5 RB5 //DB5 pin
> #define DB4 RB4 //DB4 pin
> //#define DB3 pin_b3 //DB3 pin
> //#define DB2 pin_c6 //DB2 pin
> //#define DB1 pin_c5 //DB1 pin
> //#define DB0 pin_c4 //DB0 pin
> #define RS LATD7 //RS pin
> #define RW LATD6 //RW pin
> #define STB LATD5 //E pin (STB pin)
> #define bmode 0x0f
> ///////////////////////////////////////////////
> // LCD control Library
> // lcd_init()-------- initialize
> // lcd_ready()------- busy check
> // lcd_cmd(cmd)------ send command
> // lcd_data(string)-- display string
> // lcd_clear() ------ clear display
> ///////////////////////////////////
>
> /// lcd ready check function
> int lcd_ready(){
> int high,low;
> TRISB=(0x0f | 0xF0); //upper is input
> LATDbits.RS=0;//_low(rs)
> LATDbits.RW=1;//high(rw); //read mode
> LATDbits.STB=1;//high(stb);
> high=PORTB &0xF0; //input upper
> LATDbits.STB=0;//low(stb);
>
> LATDbits.STB=1;//_high(stb);
> low=PORTB & 0xF0; //input lower
> LATDbits.STB=0;//low(stb);
> TRISB=(0x0f);
> return(high | (low>>4)); //end check
> }
>
> ////////// lcd display data function
> void lcd_data(int asci){
> //db = asci; //set upper data
> LATB=(asci);
> LATDbits.RW=0;//_low(rw); //set write
> LATDbits.RS=1; //set rs high
> LATDbits.STB=1; //strobe
> LATDbits.STB=0; //low(stb);
>
> asci=asci<<4;
> LATB=(asci); //set lower data
> LATDbits.STB=1; //strobe
> LATDbits.STB=0; //low(stb);
> while((lcd_ready(),7));
>
>
> }
> ////////// lcd command out function
> int cmd;
> void cmdout(int cmd){
> LATB=(cmd);
> LATDbits.RW=0; //set write
> LATDbits.RS=0; //set rs low
> LATDbits.STB=1; //strobe
> LATDbits.STB=0;
> cmd=cmd<<4;
> PORTB=(cmd);
> LATDbits.STB=1; //strobe
> LATDbits.STB=0;
> }
>
> void lcd_cmd(int cmd){
> cmdout(cmd);
> while(( lcd_ready(),7)); //end check
> }
>
> ///// lcd display clear function
> //MCHP void lcd_clear();{
> void lcd_clear(){
> lcd_cmd(1); //initialize command
> __delay_ms(100);
> }
>
> ///////// lcd initialize function
> //MCHPvoid lcd_incmd(int cmd);{
> void lcd_incmd(int cmd){
> //db = cmd; //mode command
> LATB=(cmd);
> LATDbits.RW=0; //set write
> LATDbits.RS=0; //set rs low
> LATDbits.STB=1; //strobe
> LATDbits.STB=0; //low(stb);
> __delay_ms(10);
> }
>
> //MCHP void lcd_init();{
> void lcd_init(){
> __delay_ms(15);
> lcd_incmd(0x30); //8bit mode set
> __delay_ms(5);
> lcd_incmd(0x30); //8bit mode set
> __delay_ms(5);
> lcd_incmd(0x30); //8bit mode set
> __delay_ms(5);
> lcd_incmd(0x20); //4bit mode set
> __delay_ms(5);
>
> lcd_cmd(0x2C); //DL=0 4bit mode
> lcd_cmd(0x08); //disolay off C=D=B=0
> lcd_cmd(0x0e); //display on C=D=1 B=0
> lcd_cmd(0x06); //entry I/D=1 S=0
> }

lcdのビジーチェック 投稿者:negishi 投稿日:2017/01/18(Wed) 19:34:31 No.797

lcdのビジーチェックでデータビット7が0になってもビジーチェックを抜けられません。どうすれば抜けられるか教えていただけますか?ソースコードは以下のようになっています。開発環境はmplabx idev3.5 xc8v1.4です 

#define _XTAL_FREQ 20000000 // クロック周波数設定
/**** 液晶表示用設定 *****/
#define DB7 RB7 //DB7 pin
#define DB6 RB6 //DB6 pin
#define DB5 RB5 //DB5 pin
#define DB4 RB4 //DB4 pin
//#define DB3 pin_b3 //DB3 pin
//#define DB2 pin_c6 //DB2 pin
//#define DB1 pin_c5 //DB1 pin
//#define DB0 pin_c4 //DB0 pin
#define RS LATD7 //RS pin
#define RW LATD6 //RW pin
#define STB LATD5 //E pin (STB pin)
#define bmode 0x0f
///////////////////////////////////////////////
// LCD control Library
// lcd_init()-------- initialize
// lcd_ready()------- busy check
// lcd_cmd(cmd)------ send command
// lcd_data(string)-- display string
// lcd_clear() ------ clear display
///////////////////////////////////

/// lcd ready check function
int lcd_ready(){
int high,low;
TRISB=(0x0f | 0xF0); //upper is input
LATDbits.RS=0;//_low(rs)
LATDbits.RW=1;//high(rw); //read mode
LATDbits.STB=1;//high(stb);
high=PORTB &0xF0; //input upper
LATDbits.STB=0;//low(stb);

LATDbits.STB=1;//_high(stb);
low=PORTB & 0xF0; //input lower
LATDbits.STB=0;//low(stb);
TRISB=(0x0f);
return(high | (low>>4)); //end check
}

////////// lcd display data function
void lcd_data(int asci){
//db = asci; //set upper data
LATB=(asci);
LATDbits.RW=0;//_low(rw); //set write
LATDbits.RS=1; //set rs high
LATDbits.STB=1; //strobe
LATDbits.STB=0; //low(stb);

asci=asci<<4;
LATB=(asci); //set lower data
LATDbits.STB=1; //strobe
LATDbits.STB=0; //low(stb);
while((lcd_ready(),7));


}
////////// lcd command out function
int cmd;
void cmdout(int cmd){
LATB=(cmd);
LATDbits.RW=0; //set write
LATDbits.RS=0; //set rs low
LATDbits.STB=1; //strobe
LATDbits.STB=0;
cmd=cmd<<4;
PORTB=(cmd);
LATDbits.STB=1; //strobe
LATDbits.STB=0;
}

void lcd_cmd(int cmd){
cmdout(cmd);
while(( lcd_ready(),7)); //end check
}

///// lcd display clear function
//MCHP void lcd_clear();{
void lcd_clear(){
lcd_cmd(1); //initialize command
__delay_ms(100);
}

///////// lcd initialize function
//MCHPvoid lcd_incmd(int cmd);{
void lcd_incmd(int cmd){
//db = cmd; //mode command
LATB=(cmd);
LATDbits.RW=0; //set write
LATDbits.RS=0; //set rs low
LATDbits.STB=1; //strobe
LATDbits.STB=0; //low(stb);
__delay_ms(10);
}

//MCHP void lcd_init();{
void lcd_init(){
__delay_ms(15);
lcd_incmd(0x30); //8bit mode set
__delay_ms(5);
lcd_incmd(0x30); //8bit mode set
__delay_ms(5);
lcd_incmd(0x30); //8bit mode set
__delay_ms(5);
lcd_incmd(0x20); //4bit mode set
__delay_ms(5);

lcd_cmd(0x2C); //DL=0 4bit mode
lcd_cmd(0x08); //disolay off C=D=B=0
lcd_cmd(0x0e); //display on C=D=1 B=0
lcd_cmd(0x06); //entry I/D=1 S=0
}

Re^2: xc8でコンパイルエラー 投稿者:negishi 投稿日:2017/01/05(Thu) 18:53:09 No.788

projectのpropertyでbuildingのpre and post step operation
にチェックを入れないと以下の3つのエラーが出ます。
18f452_lcd_adc.c:64: error: (314) ";" expected

18f452_lcd_adc.c:102: error: (984) type redeclared

18f452_lcd_adc.c:102: error: (1098) conflicting declarations for variable "INTCONbits" (18f452_lcd_adc.c:102)


の3つの内一番上の";" expectedは void interrupt sw_detect(){に;をいれろと言っていますvoid interrupt sw_detect();{にすれば消えますが、文法的に変になってしまうし他の関数の前にも入れろと言ってきて全部の関数の前にいれるとエラーは確かに無くなりますが
今度は
nbproject/Makefile-default.mk:84: recipe for target '.build-conf' failedと
nbproject/Makefile-impl.mk:39: recipe for target '.build-impl' failedと出て結局エラーになってしまいます。

またincludeで呼んでるファイルは全部project上に表示されてます。
日本語のディレクトリ名も1つも使ってません



> このエラーが出るということはプログラムに何らかの間違いがあるということです。
> このメッセージの前にErrorのメッセージがないでしょうか?
> あるいはソースファイルの行番号に赤丸が付いているところはないでしょうか?
>
> その他、原因と考えられることには下記があります。
> ・includeで読んでいるファイルがプロジェクトにない
> ・日本語のディレクトリ名を使っている
> ・呼んでいる関数がない
> などなど
>
> > mplab x 3.5でxc8コンパイラーでビルドすると
> > nbproject/Makefile-default.mk:144: recipe for target '.pre' failed
> > と
> > nbproject/Makefile-impl.mk:39: recipe for target '.build-impl' failedの2つのエラーが出てコンパイル出来ませんソースファイルのエラーならまだわかるのですが、XC8 コンパイラーの設定が上手くできてないことによるエラーのようなのでどうしていいのかよくわかりません。
> > XC8のビルドがうまくいった方でわかる方がいたらどうすればビルドがうまくいくか教えていただきたいです

Re: xc8でコンパイルエラー 投稿者:Gokan 投稿日:2017/01/05(Thu) 09:21:05 No.787

このエラーが出るということはプログラムに何らかの間違いがあるということです。
このメッセージの前にErrorのメッセージがないでしょうか?
あるいはソースファイルの行番号に赤丸が付いているところはないでしょうか?

その他、原因と考えられることには下記があります。
・includeで読んでいるファイルがプロジェクトにない
・日本語のディレクトリ名を使っている
・呼んでいる関数がない
などなど

> mplab x 3.5でxc8コンパイラーでビルドすると
> nbproject/Makefile-default.mk:144: recipe for target '.pre' failed
> と
> nbproject/Makefile-impl.mk:39: recipe for target '.build-impl' failedの2つのエラーが出てコンパイル出来ませんソースファイルのエラーならまだわかるのですが、XC8 コンパイラーの設定が上手くできてないことによるエラーのようなのでどうしていいのかよくわかりません。
> XC8のビルドがうまくいった方でわかる方がいたらどうすればビルドがうまくいくか教えていただきたいです

xc8でコンパイル時buildエラー 投稿者:negishi 投稿日:2017/01/03(Tue) 14:22:58 No.785

mplab x 3.5でxc8コンパイラーでビルドすると
nbproject/Makefile-default.mk:144: recipe for target '.pre' failed

nbproject/Makefile-impl.mk:39: recipe for target '.build-impl' failedの2つのエラーが出てコンパイル出来ませんソースファイルのエラーならまだわかるのですが、XC8 コンパイラーの設定が上手くできてないことによるエラーのようなのでどうしていいのかよくわかりません。
XC8のビルドがうまくいった方でわかる方がいたらどうすればビルドがうまくいくか教えていただきたいです

Re^8: カウントダウンタイマー 投稿者:ベッカー 投稿日:2016/12/21(Wed) 23:20:14 No.782

3000円くらいしたかと思ったのですが
1100円でamazonで売ってますね
電源とか、コネクタ考えると確かに
安いですね。考えてみます。ありがとうございます。

> もろもろ含むとarduinoの方が安いです。
> そしてPICのプログラムはチップに依存しますが、arduinoはボードがあれば基本それだけです。
> そして、難しいと言っている命令語はPICでは避けて通れず、半端なく多いですし、英語のデータシートの読み込みが必須になります。
> arduinoは参加者が多く、それらの命令語の処理をみんなでライブラリ化しているので、素人でもいじり易くなっています。
>
> > RA と RBの出力で制御するのは理解できるのですが
> > ただ命令語のようなものを理解するのに苦しみます。
> > anduinoも考えましたがただ高いのでやめました。
> > 趣味でやっているのでコストを下げたかったのが
> > 理由ですけど、
> >
> > > そのキットを最後までやれば、一応はPICは理解できるはずです。
> > > 実際にどこまでやったのですか?
> > > PIC16F627Aは84Aより新しいですが、それらは既にPICの主流ではありません。遺物を購入してしまいましたね。
> > >
> > > どこまで作り込むかによりますが、ボタン電池駆動ならPIC、そこまで考えず、5Vバッテリで動けばいいのなら、今更ですがarduinoで製作して下さい。
> > > どちらかというと、PICは本職が組み込み、玄人向けです。
> > > arduinoなら、7セグの製作例も多く、ポン付けでできるのがメリットです。ただ本人次第ですが、勉強には全くならないです。
> > >
> > > > 陰性さん
> > > > そうですね。勉強しないとわからないので下記のキットを購入して
> > > > 勉強中ですが、頭がよくないので理解しがたいところです。
> > > >
> > > > http://www.adwin.com/product/ECB-900T.html

Re^7: カウントダウンタイマー 投稿者:陰性 投稿日:2016/12/20(Tue) 17:31:20 No.781

もろもろ含むとarduinoの方が安いです。
そしてPICのプログラムはチップに依存しますが、arduinoはボードがあれば基本それだけです。
そして、難しいと言っている命令語はPICでは避けて通れず、半端なく多いですし、英語のデータシートの読み込みが必須になります。
arduinoは参加者が多く、それらの命令語の処理をみんなでライブラリ化しているので、素人でもいじり易くなっています。

> RA と RBの出力で制御するのは理解できるのですが
> ただ命令語のようなものを理解するのに苦しみます。
> anduinoも考えましたがただ高いのでやめました。
> 趣味でやっているのでコストを下げたかったのが
> 理由ですけど、
>
> > そのキットを最後までやれば、一応はPICは理解できるはずです。
> > 実際にどこまでやったのですか?
> > PIC16F627Aは84Aより新しいですが、それらは既にPICの主流ではありません。遺物を購入してしまいましたね。
> >
> > どこまで作り込むかによりますが、ボタン電池駆動ならPIC、そこまで考えず、5Vバッテリで動けばいいのなら、今更ですがarduinoで製作して下さい。
> > どちらかというと、PICは本職が組み込み、玄人向けです。
> > arduinoなら、7セグの製作例も多く、ポン付けでできるのがメリットです。ただ本人次第ですが、勉強には全くならないです。
> >
> > > 陰性さん
> > > そうですね。勉強しないとわからないので下記のキットを購入して
> > > 勉強中ですが、頭がよくないので理解しがたいところです。
> > >
> > > http://www.adwin.com/product/ECB-900T.html

Re^6: カウントダウンタイマー 投稿者:ベッカー 投稿日:2016/12/20(Tue) 16:47:29 No.780

RA と RBの出力で制御するのは理解できるのですが
ただ命令語のようなものを理解するのに苦しみます。
anduinoも考えましたがただ高いのでやめました。
趣味でやっているのでコストを下げたかったのが
理由ですけど、

> そのキットを最後までやれば、一応はPICは理解できるはずです。
> 実際にどこまでやったのですか?
> PIC16F627Aは84Aより新しいですが、それらは既にPICの主流ではありません。遺物を購入してしまいましたね。
>
> どこまで作り込むかによりますが、ボタン電池駆動ならPIC、そこまで考えず、5Vバッテリで動けばいいのなら、今更ですがarduinoで製作して下さい。
> どちらかというと、PICは本職が組み込み、玄人向けです。
> arduinoなら、7セグの製作例も多く、ポン付けでできるのがメリットです。ただ本人次第ですが、勉強には全くならないです。
>
> > 陰性さん
> > そうですね。勉強しないとわからないので下記のキットを購入して
> > 勉強中ですが、頭がよくないので理解しがたいところです。
> >
> > http://www.adwin.com/product/ECB-900T.html

Re^5: カウントダウンタイマー 投稿者:陰性 投稿日:2016/12/20(Tue) 16:23:30 No.779

そのキットを最後までやれば、一応はPICは理解できるはずです。
実際にどこまでやったのですか?
PIC16F627Aは84Aより新しいですが、それらは既にPICの主流ではありません。遺物を購入してしまいましたね。

どこまで作り込むかによりますが、ボタン電池駆動ならPIC、そこまで考えず、5Vバッテリで動けばいいのなら、今更ですがarduinoで製作して下さい。
どちらかというと、PICは本職が組み込み、玄人向けです。
arduinoなら、7セグの製作例も多く、ポン付けでできるのがメリットです。ただ本人次第ですが、勉強には全くならないです。

> 陰性さん
> そうですね。勉強しないとわからないので下記のキットを購入して
> 勉強中ですが、頭がよくないので理解しがたいところです。
>
> http://www.adwin.com/product/ECB-900T.html

Re^4: カウントダウンタイマー 投稿者:ベッカー 投稿日:2016/12/20(Tue) 14:54:11 No.778

陰性さん
そうですね。勉強しないとわからないので下記のキットを購入して
勉強中ですが、頭がよくないので理解しがたいところです。

http://www.adwin.com/product/ECB-900T.html

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 |

- WebForum -